目の症状

老眼に効くサプリの成分

老眼対策のサプリ選びでは、抗酸化物質を中心に選ぶことが大切です。抗酸化物質で水晶体を酸化ストレスから守ってあげることが重要になります。また、老眼になりやすい年齢の方は白内障や緑内障、加齢黄斑変性症といった目の生活習慣病にも注意が必要です。そのため、老眼対策とともに目の生活習慣病の予防に役立つ成分を一緒に摂取しておくのが良いでしょう。

5c41763c4be6dababba8b8fef1bd8739_s

老眼はサプリで改善出来る!?

老眼は加齢によって目のレンズ機能を果たしている水晶体が老化してしまうことで起こります。水晶体は日々発生する活性酸素による酸化ストレスのダメージを受けて次第に弾力性が失われ硬化していきます。水晶体は厚くなったり薄くなったりすることで遠くや近くのモノそれぞれにピントを合わせる重要な役割を担っています。

その水晶体が硬くなり、近くのモノを見る際に上手く厚くならないことから近くのモノにピントが合わず老眼という症状が出てきてしまうのです。つまり、老眼の原因は加齢による水晶体の硬化です。

老眼を根本的に改善するためには、水晶体の硬化をなくし、元の弾力性のある水晶体に戻すことが必要です。ただ、残念ながら硬化してしまった水晶体を元の弾力性のある若い状態に戻すことは出来ません。そのため、どんなサプリメントであっても老眼を根本的に改善することは出来ません。

しかし、老眼の進行を遅らせたり、老眼により発生する疲れ目や眼精疲労、肩こりや頭痛といった不快な症状を抑えたり、老眼と同じ時期に発症することが多い白内障や緑内障、加齢黄斑変性症といった目の生活習慣病を予防することはサプリメントで十分に期待することが出来ます。

そのため、「サプリメントで老眼を根本的に改善する」という考え方ではなく、「サプリで老眼の進行を少しでも遅らせ、その他の眼病を予防する」という考え方でサプリメントを摂取するようにするのが良いでしょう。

 

老眼にオススメなサプリの成分

アントシアニン

ブルーベリーやビルベリーに多く含まれるアントシアニンは、ロドプシンという視覚情報を得るために重要な色素の再合成を促進する役割があります。さらに、強い抗酸化作用があり目を酸化から守ってくれる働きがあるため、老眼の際に多くみられる疲れ目や眼精疲労や頭痛、肩こりといった症状の緩和に効果が期待出来ます。

老眼になると、近くのモノにピントを合わせづらくなるために本や新聞を読む際に姿勢がどうしても悪くなってしまったり、目をこらすようにすることで、目が疲れやすくなったり、肩や首が凝ったり、頭が痛くなったりしやすくなります。そういった事を防ぐためにも大切な栄養素がアントシアニンです。

ルテイン

ルテインは紫外線によるダメージから目を守ってくれる働きがあります。老眼は加齢による影響が大きいですが、紫外線による影響も大きいのです。紫外線は強いエネルギーを持っているため、水晶体が酸化し濁ったり、硬直化してしまう原因になります。そのため、紫外線から目を守るためにも抗酸化物質を摂る必要があります。

ルテインは強い抗酸化作用を持つ物質で、さらに水晶体に存在ししている物質でもありますので、水晶体を紫外線による有害なものから守ってくれるのです。実際、ルテインは紫外線による影響が大きく、それによるダメージから水晶体が白く濁ってしまう白内障の予防に効果があります。

ルテインはその他にも老眼になりやすい年齢層に多くみられる緑内障や加齢黄斑変性症の予防に効果があることが分かっています。老眼が気になる方は、年齢から考えても白内障や緑内障、加齢黄斑変性症といった目の病気に対するケアも必要な時期に差し掛かっていますので、ルテインを摂ることも大切です。

ゼアキサンチン

老眼の方には、アントシアニン、ルテインとともにゼアキサンチンという成分もオススメ出来ます。ゼアキサンチンはルテインとの相性が良く、ルテインと一緒に摂取することで目を守る効果を発揮してくれます。

ルテインは老眼の原因となる水晶体に存在している物質ですが、ゼアキサンチンもルテインと一緒に水晶体に存在している物質なのです。そのため、ルテインとともに水晶体を有害な紫外線によるダメージから持ってくれる効果があります。そのため、ゼアキサンチンは白内障や加齢黄斑変性症の予防効果が期待出来ます。

ビタミンC

アントシアニン、ルテイン、ゼアキサンチンはいずれも色素成分です。アントシアニンはブルーベリーのような青紫の色素、ルテインとゼアキサンチンは緑黄色野菜のような黄色の色素です。それらの色素成分が目にとってはとてもいいのです。

そして、老眼にはそれら以外にビタミンCも効果を発揮してくれます。ビタミンCは目の水晶体と大きくかかわりがあります。ビタミンCは抗酸化作用が高いことでも知られおり、水晶体を酸化ストレスから守る役割があります。加齢による酸化ストレスから水晶体を守ってくれるため、老眼にも効果が期待できるのです。また、水晶体の透明度を維持する役割もあり、白内障の予防にも効果があります。

目の悩みに最適なサプリ

めなり

配合成分

  • アントシアニン
  • ルテイン
  • ゼアキサンチン
  • アスタキサンチン
  • ビタミンA
  • ビタミンB群
  • ビタミンC

こんな場合にピッタリ

  • 年齢による目の悩み
  • 目の健康を守る
  • 疲れ目や眼精疲労

目の悩みを持つ方にオススメ出来る「なめり」は目にとって必要な栄養素がたっぷり詰まっています。その代表的な成分であるアントシアニンとルテインもしっかり高配合されているので年齢から来る目の悩みにバッチリです。

さらに、ゼアキサンチンとアスタキサンチンが配合されているのもうれしいところです。ゼアキサンチンとアスタキサンチンを一緒に摂ることでルテインの効果は高まります。ルテインは加齢黄斑変性症や白内障といった眼病を予防する効果があることで知られており、目を守ってくれる役割があります。

めなりはアントシアニンとルテイン、それらの効果をより高めてくれるゼアキサンチン、アスタキサンチンとともにビタミンも豊富に含まれています。ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンCも目にとって重要な成分のため、めなり一つで目にとって必要な栄養素をバランス良く摂取することが出来ます。

カテゴリー