加齢黄斑変性に効果的なサプリメントの成分

加齢黄斑変性症はサプリメントの摂取で予防効果が見込めます。アメリカの研究によって抗酸化物質のサプリを摂取することで黄斑変性症の発症リスクを軽減させることが出来たというデータやルテインとゼアキサンチンで予防効果があったという報告が行われています。

7950f04b0d98810bbf2d3c6fe3e56067_s

加齢黄斑変性はサプリで予防

加齢黄斑変性症はサプリで予防することが大切です。日本眼科学会のガイドラインでも加齢黄斑変性症を発症する前や委縮型の加齢黄斑変性の場合には、抗酸化作用のあるサプリメントが有効であると示されています。そのため、加齢黄斑変性の90%を占める委縮型加齢黄斑変性の場合には生活習慣の見直しや禁煙とともにサプリメントの摂取によって経過観察を行っていくのがガイドラインに記されている治療方針となっています。

アメリカの研究でも抗酸化物質を摂取することで加齢黄斑変性症を予防出来ることが証明されていますので、加齢黄斑変性が気になる方は早いうちからサプリメントで予防対策をとっておくことが良いでしょう。ただ、サプリメントを摂取していれば絶対に加齢黄斑変性症にはならないということはなく、あくまでも発症リスクを軽減させることが出来るということです。

ただ、抗酸化作用のあるサプリメントは加齢黄斑変性という病気だけではなく白内障や緑内障、その他の目の気になる症状や病気を予防することにもつながりますので、目の悩みが増えてきという場合には早めに摂取しておきたいところです。

加齢黄斑変性にオススメの成分

抗酸化物質

アメリカの研究によって抗酸化物質を含むサプリメントを摂取することで加齢黄斑変性症の予防効果が期待できることが証明されています。その研究では、βカロテン、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛を含むサプリメントを摂取させることで、6年度に30%の予防効果があったという結果が出ています。

そのため、加齢黄斑変性を予防するためには抗酸化物質を摂ることが大切だと言えます。実際、日本眼科学会は加齢黄斑変性の治療方針として、加齢黄斑変性症を発症する前の前駆病変、加齢黄斑変性の大部分を占める委縮型加齢黄斑変性には抗酸化作用のあるサプリメントの摂取が有用性を持つと示しています。

βカロテン、ビタミンC、ビタミンEは強い抗酸化作用を持つビタミンとして知られていますが、亜鉛に抗酸化作用があることを知っている人は少ないようです。実は亜鉛も抗酸化作用と大きくかかわりがある栄養素です。

人の体には活性酸素の発生による酸化ストレスから身を守るために活性酸素を除去する酵素であるSODが存在しており、SODのおかげで活性酸素による老化リスクを軽減出来ているのですが、そのSODの構成成分となっているのが亜鉛です。そのため、亜鉛も抗酸化物質の一つなのです。

ルテイン

ルテインはカロテノイドの一種で強い抗酸化作用を持っています。ルテインは黄色の色素成分であり、目の網膜にある黄班部に多く存在しています。ルテインは黄班部で、活性酸素による酸化ストレスから目を守る役割を担っており、黄班の変性による病気である加齢黄斑変性の予防に大きくかかわっています。

ルテインに関する研究は多く行われており、アメリカで行われた臨床試験ではルテインとゼアキサンチンを摂取することで黄斑変性症のリスクを抑えることが出来るというデータが示されています。そのためルテインとゼアキサンチンにおける黄斑変性症の予防効果があることが証明されました。また、予防効果だけではなく、発症してしまった黄斑変性症を改善する効果があるという臨床試験データもいくつか示されており、改善も期待出来そうです。

ゼアキサンチン

ルテイン同様にカロテノイドの一種であるゼアキサンチンは、ルテインとともに働くことで黄斑変性症を予防する効果があります。数多くの研究でもルテインとゼアキサンチンが一緒に扱われており、ルテインの効果を実感するためにもゼアキサンチンは一緒に摂るべき成分です。

また、ゼアキサンチンは加齢黄斑変性の原因となり得る紫外線やブルーライトといった強いエネルギーを持つ光を吸収する働きを持つため目の網膜を守ってくれるのです。

アントシアニン

加齢黄斑変性には抗酸化物質を摂ることが大切なため、強い抗酸化作用のあるアントシアニンを摂ることも大切です。アントシアニンは青紫や赤紫色の天然色素であり、強い抗酸化作用から細胞が酸化して老化するのを抑えたり、目の毛細血管を健康に保つ役割があります。

アントシアニンは目を守る働きが強いため、眼精疲労や疲れ目、ドライアイ、夜盲症、白内障、緑内障などに効果的な成分として知られています。また、加齢黄斑変性にも重要な成分です。アントシアニンは血管の隅々まで行き渡性質があり、ルテインが不足している部分にルテインを運び届ける役割を果たします。

そのため、ルテインが必要とされる場所にしっかり届くので、アントシアニンを一緒に摂取することでルテインの加齢黄斑変性を予防する力が存分に発揮されるのです。ルテインの働きを促進させるためにも、アントシアニンは一緒に摂っておきたい成分です。

目の悩みに最適なサプリ

めなり

配合成分

  • アントシアニン
  • ルテイン
  • ゼアキサンチン
  • アスタキサンチン
  • ビタミンA
  • ビタミンB群
  • ビタミンC

こんな場合にピッタリ

  • 年齢による目の悩み
  • 目の健康を守る
  • 疲れ目や眼精疲労

目の悩みを持つ方にオススメ出来る「なめり」は目にとって必要な栄養素がたっぷり詰まっています。その代表的な成分であるアントシアニンとルテインもしっかり高配合されているので年齢から来る目の悩みにバッチリです。

さらに、ゼアキサンチンとアスタキサンチンが配合されているのもうれしいところです。ゼアキサンチンとアスタキサンチンを一緒に摂ることでルテインの効果は高まります。ルテインは加齢黄斑変性症や白内障といった眼病を予防する効果があることで知られており、目を守ってくれる役割があります。

めなりはアントシアニンとルテイン、それらの効果をより高めてくれるゼアキサンチン、アスタキサンチンとともにビタミンも豊富に含まれています。ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンCも目にとって重要な成分のため、めなり一つで目にとって必要な栄養素をバランス良く摂取することが出来ます。

カテゴリー